第4回八代・天草シーライン建設促進委員会

第4回 八代・天草シーライン建設促進委員会報告

この3年間、各期成会と協力しながら積極的な委員会活動によって当初の目標であった 熊本県の計画となり、新たなステージへ向けた取り組みについて協議を行なった。

先ずは、さらに機運を盛り上げ多くの方々へ周知するための取り組みとして、署名活動で配布するチラシや各事業所等に掲示するポスターをよりイメージが伝わるように刷新する。

次に現在のシーラインH Pは同友会H Pの中に設けてあるが、ステージが変わり広域に活動を展開するにあたりシーライン単独のH Pを設けて、更にこの構想が実現に近づけるために電子署名活動の取り組みもスタートさせる。

今回はこのような原案を作成する為に活発な意見交換が行われた。