令和元度10月例会

令和元度10月例会

令和元年10月25日(金)19:00~ 会場 八代グランドホテル

吉川委員長率いる地域支援企画実行委員会企画のもと、令和元年度10月例会が行われ、今回は「めざそう!!“やつしろのタカラ”」と題して八代市経済文化交流部 文化振興課 文化財係長 米崎 寿一様にご講演頂き、今、八代市は日本遺産登録に向けて「日本最高峰の節句たちが残した石造りのレガシー」をタイトルとしたストーリーを申請しています。今も46基の「めがね橋」あるそうです。自分もそんな数が八代にある事自体知らず、まだまだ八代には魅力あるものがたくさんあるのだと実感致しました。来年4月末位には結果がですそうなので当会も応援したいと思います。また、今月末から始まる「2019女子ハンドボール世界選手権大会」が八代でも開催されますが市役所の皆さんがPRに来られました。「ラクビー」の次は「ハンドボール」となれる様に盛り上げられればと感じました。そのまま懇親会まで残って頂き、大いに盛り上がりました。 「2019女子ハンドボール世界選手権大会」に関する情報は下記までお願い致します。 https://japanhandball2019.com/